Forza!日本大学フェニックス

アクセスカウンタ

zoom RSS 磨きが必要

<<   作成日時 : 2008/09/28 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
東京大に63−14で勝ちました。
今年のフェニックスは純金どころか純プラチナと思えるチームですが、まだまだ磨き込みがたりません。
今日の試合も素晴らしい実力を見せてくれましたが、14失点やその他のミスを見ると、もっともっと強くならないといけません。
今日のヒーローはシオネくんだと思われますが、これくらいの活躍は彼なら当然。これからのさらなる活躍が楽しみです。

非常に得るものが多い試合でした。
2本のTDを獲られたことは反省すべきと同時に学ぶべきことです。
なぜファーストダウン更新を続けられたのか。
なぜロングゲインを許したのか。
どんなミスを犯したのか。そのミスを繰り返さないためにはどうするのか。
早稲田や法政はもっともっといろいろなことをやってきます。法政なんてそれがお家芸です。
チャンピオンチームの我々には、すべての相手が全力で向かってきます。

甲子園で、東京ドームで光り輝くために。全ての力を。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
全く同感です。ファールやスナップミス、タックルミスが目に付きましたね。まだまだ磨いてもらわないと・・・当初オープンのオプションにアジャスト出来ませんでしたが、法政にやられまくった時の悪夢が蘇りました。
八朔
2008/09/28 22:16
今晩は。

シオネ君は、研究されて来ていますし、スタミナへの不安がぬぐえないようですので、ここぞの場面に絞った登場がいいでしょう。

オフェンスは、全般的に良いのですが、ディフェンスに不安が芽生えてきました。
(スナップミスの時は、昨日の慶応義塾の二の舞いになるかと、ドキッとしましたが。)

専修・一ツ橋・慶応義塾・早稲田、何れもオプションを多用するチームですので、充分な対応が必要です。(スタッフの方は、重々ご承知かと思いますが)

次節以降での、修正・対応を期待します。
P911
2008/09/28 22:37
こんばんは
東大、面白いチームですね。
過去2戦とは全く違う戦い方で来ましたからね。それで浮き足立ったわけでもないんだろうけど、鈴木君に変わって入ったCが一発目に危なっかしいスナップをしたかと思ったら・・あれでビビって締まったんでしょうか。
ま、その後は相手のパントキャッチミスと二つのインターセプトをきっちりとTDまで持って行けたのでよかったとは思いますが。

そしてシオネ君。猪突猛進するときは強いんですが、サイドに走るときに横から来られると脆いですね。なんだか昔の高見山を見ているようで・・。まだ一年生なので、今後はスタミナと下半身の強化が課題かな。
不死鳥卵の親
2008/09/29 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
磨きが必要 Forza!日本大学フェニックス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる