Forza!日本大学フェニックス

アクセスカウンタ

zoom RSS 慶応戦まであと2日!

<<   作成日時 : 2010/10/15 02:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

はじめに。
僕はスタンドに行けませんので、ツイッターや掲示板、当ブログコメント等で、経過や感想を教えていただけると嬉しいです。

まずオフェンス展望。
相手ディフェンスは攻撃的な戦術を多く使ってくると思う。QB藤本に時間を与えれば、フェニックスレシーバーのスピードの脅威が増すからだ。しかも、ブリッツなどOLを惑わせる戦術は慶応ディフェンスの得意プレーだという。
今シーズンの藤本はプレッシャーから逃れられずサックされるシーンが目立った。フェニックスオフェンスの不安を挙げるとすれば、藤本の被サック、ファンブルと冷静さを失ってのインターセプト、ということになるだろう。ただ、ファンブルに関しては弁護することはないが、被サックに関してはプレッシャーを受けても意図的にスクランブルを行わなかったのかもしれない。
一番の見どころは相手のブリッツをフェニックスがどのように回避するか。特にタイトエンドの動きに注目したい。積極的にパスコースに出るのか、プロテクションを重視することが多いのか。
個人的には、ファーストプレーでタイトエンドへのパスとかしてくれるとシビれる。
フェニックスのパスはここまで、異常なくらい長いパスが多かった。慶応戦ではショート、ミドルレンジを織り交ぜて、的を絞らせないパス攻撃を展開するはずだ。
ランプレーは慶応に対してもこれまで同様、フェニックスオフェンスの半分を占めるだろう。そして、ランが出ればブリッツの勢いも削がれ、レシーバーへの対応も鈍くなる。中西を中心としたRBの出来不出来が、QBへのプレッシャー、レシーバーの自由に大きく影響する。

おいおい、いろいろ想像してたら全員大事ってことになってしまったぞ。
しかしまあ、結局そういうことなんだ。全員の100%が強いチームをつくる。勝利を呼び込む。
それは試合出場できない選手だって含まれる。コーチはもちろん、マネージャー、トレーナーもそう。
そして、そこにスタンドのファンも混ぜてもらおう。
全員の力で勝利を。
WIN BY ALL!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
慶応戦まであと2日! Forza!日本大学フェニックス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる