Forza!日本大学フェニックス

アクセスカウンタ

zoom RSS 慶応戦・涙の勝利−藤本亮

<<   作成日時 : 2010/10/27 22:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

スタンドには行けませんでしたが、スカイAで録画放送があったので観ることができました。
まずは、テレビで放映されたQB藤本のインタビューを。

目に涙を浮かべて登場する藤本。
小西綾子さん
「涙、どんな意味ですか?」
QB#10藤本亮(4年・大産大付属)
「目指しているところはまだまだ先なんですけど、ちょっと、個人的な理由で。高校の時、悔しい思いをしてるので、その借りが返せてよかったです」
小西さん
「慶応、今度は大学ですが、勝つことができました。そして、大活躍でしたね」
藤本
「いいえ、まだまだ。自分の目標はパス100%だったので、それができなくて悔しいです」
小西さん
「パスでリズムをつくりたい。と言っていましたが、それが序盤からできたんじゃないでしょうか?」
藤本
「そうですね。今日は周りが見えたので、よかったです」
小西さん
「だんだん背番号10番が、頼もしく、似合ってきましたね」
藤本
「いえ、まだまだです」
小西さん
「ランニングバックの中西選手、頼もしい存在ですね。いかがですか?」
藤本
「それが今年のオフェンス、特に大きいので、もっと走ってもらいたいです」
小西さん
「ずっと泣いているわけにはいきません。まだまだ大切な戦いが続きます。意気込みを聞かせてください」
藤本
「夏、本当に一生懸命頑張ってきたので、それを結果に残せるように、チーム一丸となって頑張っていきたいと思っています」
小西さん
「甲子園ボウルが待っていますからね」
藤本
「はい。そうですね。もっと精度を上げて頑張っていきます」
画像


大産大付属の時にクリスマスボウルで慶応高校に敗れた藤本。大学で慶応に勝つ、ということが目標のひとつだったのだろう。ちなみに、1年時の2007年にも慶応に勝っているが出場なし。2008年の勝利時は平本の控えという立場だったので、今年、自分の力で慶応を倒したというのが嬉しかったのだろう。
目指すは100%のパス成功。OLが、レシーバーが、ディフェンスが、サイドラインが協力して、藤本が「今日は良かった」と言える試合が出来れば、夏の努力が報われる結果が出るだろう。
次の法政戦から1月3日まで、4年生は、負ければフェニックス最後の試合になる。トーナメントの幕開けだ。

リベンジを果たして涙をみせる藤本。漢だねぇ。次は法政にリベンジだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
観ました。彼のここまでを全て知っている訳ではありませんが、#10を背負い闘う姿勢にこっちまで泣けてしまいました。頑張れ!男・藤本‼
JOE
2010/10/29 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
慶応戦・涙の勝利−藤本亮 Forza!日本大学フェニックス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる