Forza!日本大学フェニックス

アクセスカウンタ

zoom RSS 諦めたらそこで試合終了ですよ

<<   作成日時 : 2010/11/10 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

リーグ戦最終節の結果はみなさんご存じの通りです。
これで、甲子園経験選手がまたいなくなります。

07年 甲子園ボウル出場
08年 クラッシュボウル敗退
09年 リーグ戦敗退
10年 リーグ戦敗退

甲子園出場で上向くかと思われましたが、ついにリーグ戦も突破できなくなりました。
今年に至っては叩きのめされての敗退です。

何が悪かったか。悪いことが多すぎて治療法がハッキリ見えないくらいになっています。

いろいろ感想はありますが、それはこれからじっくり書きたいと思います。



途中で諦めたのがファンではなくチームだったことが残念。
そりゃ、0-19になったときは「ダメかも」と思った。でも、奇跡を信じて応援した。
ところが、4Q最後の法政のパント。フェニックスはキャッチに行かなかった。
地面に落下させて、法政に囲まれて試合終了。
確かに、キャッチに行くのは困難な位置だったかもしれない、キャッチしたところですぐにタックルが来るかもしれない。でも、捕りに行かなければ1秒でも残すことやリターンTDをとる可能性はゼロ。法政の囲みに入って行ってでもボールが停止するのを阻止しなければならなかった。
諦めたんだ。0.1%にも満たない可能性に賭けるなんてバカらしいのか。それが残念でならない。
諦めた以外に理由があるのか。
パントリターンチームは、何があろうとボールを取る必要があるとは思わなかった?
それでは、自主性を重んじてきた取り組みが無駄だということ。
そんなことはリターンチームを入れるときに指示すべきことだ。自主性がどうこうではなく、イザというときに指示するのが試合中のコーチの仕事だ。

こんな、可能性がゼロに近い場面をクローズアップしても仕方がないことはわかっている。しかし、シーズン最後のプレーが、4年生が引退する最後のプレーがあんなものだったことが悲しいのだ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
前半で緊張の糸が切れたのでは...。 プレイを見るとわかるが、O.ラインが対面を取れていないのか??LBのブリッツに対応できていないのか一人ノーマークで入ってくる場面がよくあったなぁ...。あれではQBが投げ急いでも仕方ない。だからといってFreeのレシーバーがいない、いちかばちかのパスでインターセプトされても仕方ない。#81への長いパスの印象しかない。短いパスをこまめに投げて前進、ランも交えて。1st DOWN行進したシリーズはいくつあっただろうか?? 数えられる程だったような。準備不足!? それだけの力しかなかったのか!? 甲子園ボウル目指すの前にリーグ戦突破を目指すチームになってしまっている。それも程遠くなっているPHOENIXなのかなぁ。何が問題なのか選手達には見直してほしいです。  "来季も全身全霊で応援します。"
Witch
2010/11/11 18:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
諦めたらそこで試合終了ですよ Forza!日本大学フェニックス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる