Forza!日本大学フェニックス

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後に待っていた苦み

<<   作成日時 : 2012/09/16 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雷雨で中断となっていた第1節、フェニックスVS.神奈川大の試合が下高井戸の日本大学グラウンドで行われた。
82-7という快勝と言える試合だったが、課題が見える試合となった。

☆K#39井ノ口のキック
今日の井ノ口は12本のTFPを蹴って2本の失敗。次節(第2節)の上智大との試合(ややこしい)ではフィールドゴールを外しており、より高い決定率を求めたい。

☆QB#12佐伯のパス
今日の佐伯のパス成功率は4/6。最長40ヤードを含む計60ヤード1TDと数字上は悪くないが、内容はイマイチ調子に乗っていない。明らかにミススローによって失敗になっているケースがあった。上智大戦の0/3と合わせると4/9。エースQBは安藤が務めるのだろうが、U19日本代表で活躍した佐伯は単なる控えQBではない。復調に期待したい。

☆オンサイドキック
今日の試合で最もファンがガッカリしたのが、最後の喫した失点。
試合残り約2分となったところでフェニックスがTDを挙げ、82-0とリードを大きく広げた。
直後のキックオフでのフェニックスの選択はオンサイドキック。
このキックが直接、リターンチームの最前列選手の胸に納まり、そのままリターンを許して、ゴール前まで運ばれてしまう。このピンチにあっさりTDパスを通されて失点。2試合連続完封を確信していたファンにとっては驚きの失点となった。


オンサイドキックはサプライズ?だとしたらオンサイドキックを蹴る雰囲気に満ちていたので失敗だと思う。


画像
中断した試合の再開、主将のみが挨拶を行った

画像
試合前のハドル

画像
#20宇野のランプレー

画像
ディフェンスを掻き分けて突進

画像
鋭いカットで前進

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後に待っていた苦み Forza!日本大学フェニックス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる