Forza!日本大学フェニックス

アクセスカウンタ

zoom RSS VS.東京大 28-17 後半は完敗

<<   作成日時 : 2012/10/31 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

得点 28-17
ファーストダウン 11-19
バス獲得ヤード 92-189
ラン獲得ヤード 152-179
攻撃計 244-368
3rdDown Conv. 0/5 7/16
ボール所有時間 16:04 31:56

左がフェニックス、右が東大のチーム記録。
勝っているのは得点のみ。得点が多い方が勝利という基本的なルールがあるためフェニックスに勝ち点3が加算されただけだ。

試合の詳細はフェニックスの公式facebook関東連盟のスタッツで見てほしい。

前半は28-3と大きくリードして終了した。しかし、150ヤード以上の喪失、3点に抑えたが、ファンブルによる攻撃権奪取とパントブロックをリカバーしたタッチダウンに救われての点差だった。
後半は、攻撃が成功しない、守備は止められない、相手のオンサイドキックは成功されるなど内容も記録もひどいものだった。

フェニックスのディフェンスが苦しんだのは、サイドに展開するオプションプレー。ボールを持ったQBがRBと共に同じサイドに流れQBの外に開いたRBにピッチ(パス含む)を投げるか、そのままQBが持ってランプレーをするものだ。かつては法政などにやられ全く止められなかった悪い思い出のプレー。最近は被害が少なくなっていたが、今シーズンになって再びやられている。5節の日体大戦でもこのプレーに苦しめられた。
当然不安になるのは、最終節で明治がこのプレーをやったときにフェニックスが止められるのかということ。
内容が悪くても勝てたということを、課題の洗い出しをした上に勝ち点を獲得できた幸運ととらえ、次の試合にむけて準備を進めてほしい。
画像

画像


画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
VS.東京大 28-17 後半は完敗 Forza!日本大学フェニックス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる